鳥居美和 組紐メガネホルダー 奈良組

型番 TRI106
販売価格 4,000円(税込)
購入数

「私のメガネ知らない〜?」といつも周囲に聞いて回っている、少々忘れっぽい方におすすめしたいのが、この眼鏡ホルダー。
かけたり外したりの多い老眼鏡やサングラスなどのご使用時に、メガネの置き忘れ防止としてとても重宝します。

「奈良組」は飛鳥〜奈良時代、中国からやってきた組紐。正倉院の宝物や明治天皇の洋服の縁取りにも使われています。濃紺をメインに白茶、焦茶、草色を組み合わせた渋い配色で、男性にも女性にもお使いいただけます。

スペアのホルダー(楕円・茶)もついていますので、その日の装いにあわせて使い分けてください。
メガネをかけていなくても個性的なアクセサリーとしてお楽しみいただけます。
桐箱入りでちょっと気の利いたギフトにもなりますよ。

◯レターパックプラス(全国510円)でのお届けが可能です。

【DATA】
サイズ
[長さ]約69cm(金具含まず)
箱のサイズ
21.8×7.8×3cm
素材
正絹(組紐)
ラッピング
ギフト包装C(無料)にて承ります
お取り扱いについて
絹糸は水に濡れると色落ちしやすく、摩擦に弱いのでご注意下さい(通常の使用で色落ちすることはありません)
製作
鳥居 美和

最近チェックした商品

2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031