加藤キナ 鹿革×羊革のハットピン シロツメクサ

型番 KNA107
販売価格 5,400円(税込)

SOLD OUT
女の子なら誰でも原っぱでシロツメクサを摘んで冠にして遊んだ記憶があるでしょう。
このハットピンは、そんな子供の頃のキュンとする思い出を呼び覚まします。
鹿革でシロツメクサの蕾の初々しさを表現した技は見事。帽子やストールに乙女なワンポイント、いかがでしょう。
シロツメクサの花言葉───「私を思って」「約束」

【加藤キナさんの鹿革の活用について】
近年、鹿は日本各地で増え続け、農作物を荒らし、山々の木を枯らす害獣として捕獲されています。
加藤キナさんは、廃棄されるだけになっていた鹿を「革」として活かす取り組みに参加されています。
野生の鹿を解体し、「皮」を剥ぎ、植物タンニンでなめし、「革」にして、消費者の手に届く品物にするまでには、コスト的にも技術的にも多くの困難が伴います。
野生の鹿革は既成品のように扱い易くもありません。季節ごとにコンディションも異なります。
その困難にあえて立ち向かうのは、鹿の利用価値を高めて、生命を循環させるため。
キナの品を手にする時、その背後にある「生命」に、少しでも思いを馳せていただければ幸いです。
【DATA】
サイズ
約12cm(長さ)
素材
[花・葉]鹿革(日本)[葉・枝]羊革(イタリア)
ラッピング
ギフト包装C(無料)にて承ります
製作
加藤キナ
使用上のご注意
雨や濡れた手で触った場合、色落ちの可能性があります。(通常の使用では、色落ちの心配はありません)
備考
手作りのため、一点一点多少の違いがございます。

最近チェックした商品

2017年10月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031