TOP

紋かるた 源氏香図

型番 KRT001-04
販売価格 2,916円(税込)

SOLD OUT
日本の文様は世界にも誇ることのできる、すぐれたデザインの一つだと思います。
簡素化された文様一つ一つに意味があり、そして、美しい。
日本人特有の美意識や洒落っ気、文化が凝縮された文様を三種一組のかるたに仕立てたのが、この「紋かるた」シリーズです。
遊びを通して、紋の魅力に触れることで、自ずと和の文化に対する理解も深まることでしょう。
見て、並べて、飾って、紋の小宇宙をのぞいてみませんか?

香の組み合わせを図柄で表した「源氏香図」。
このかるたには「源氏物語」各帖の巻名の由来となった歌、もしくは、巻を代表する名歌が添えられています。
小さなかるたの小さな紋から、香り高い旅がはじまります。

【源氏香図かるた 商品内容】
 ◯巻名札 52枚
 ◯下の句札 52枚
 ◯歌札 52枚
 ◯予備札 各1枚
 ◯大意と解説の栞

どうやって遊ぶの?

◆歌がるたあそび(使用札:歌札、下の句札)
紋かるたの遊び方
下の句札を表向きにして場に散らし、読み手が歌札の巻名と歌を読み上げます。
歌の途中でも、もちろん巻名だけでも、わかったところで下の句札をとります。
対応する札をいち早く見つけたひとが札を手元にもらえます。
さらに、巻名と歌を覚えてきたら歌だけを読み上げて巻名札のかるたとり、単純に巻名を読んで巻名札のかるたとりなども一興。
◆香図探し(使用札:巻名札、下の句札)
紋かるたの遊び方
どちらかの札を裏向きに積んで場に置き、他方の札は表向きにしてまわりに散らします。
山になった札を上から順に一枚ずつめくり、同じ香図の入った札を探します。
ひとり遊びもできます。

そのほか、巻名札と下の句札で香図合わせをしたり、巻名札や歌札を帖の順に並べ、しおりの大意・解説と歌札を照らし合わせて読んだり。かるたを通して、千年の昔から読み継がれる世界最古の恋愛小説「源氏物語」の世界を味わってみませんか。


【DATA】
サイズ
[箱] 76cm(ヨコ)×130cm(高さ)×73 cm(奥行)
[カード] 65mm×65mm
重さ
約500g
商品内容
三種類各52枚+予備札1枚 計157枚
ラッピング
ギフト包装C(無料)にて承ります

最近チェックした商品

2018年10月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031