鳥居美和 組紐 厄除ピアス(香色)

七色の物を身につけると七つの災いから身を守り、七つの幸運を招く「七難即滅 七福即生」という仏教の教えがあります。そこからアイデアを得て作られた、七色の絹糸の組紐ピアスです。
七色は虹を指し、虹は雨上がりに見られることが多いため、苦境(嵐、雨)を乗り越えた後に開けてくる希望に満ちた明るい未来の象徴とされています。

一つひとつ手組みで丁寧に作られた内記玉は、耳元で揺れてかわいらしく品があります。
「身につけてくれた人が幸せになれますように」という作り手・鳥居美和さんの祈りが込められています。お守り代わりの素敵なアクセサリーです。

【DATA】
サイズ
[球の大きさ]直径約1.1cm[長さ]約8.0cm
素材
[組紐]正絹、[金具]ステンレス
ラッピング
ギフト包装C(無料)にて承ります
作り手
鳥居 美和

最近チェックした商品

2018年1月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031