【当店オリジナル】うやま工房×あひろ屋 房州うちわ(卵型)「露草」

型番 UYM024
販売価格 4,536円(税込)

SOLD OUT
あひろ屋さんの手ぬぐい「露草」を使って、うやま工房さんに卵型のうちわを作っていただきました。
実はこの手ぬぐい、柄が横に流れているため、縦の手ぬぐいよりも生地が伸びて、うちわに貼るには適さないのだとか。
「自信ないなぁ〜」とおっしゃる宇山まゆみさんに「そこをなんとか」と無理をお願いして出来上がったのがこのうちわ。その出来栄えは、縦の手ぬぐいとまったく遜色なく、まゆみさんの技のすごさをあらためて感じることになりました。

【房州うちわについて】
房州うちわは房総半島で育まれ、受け継がれてきた、千葉県を代表する伝統的工芸品です。
南房総に自生する良質の女竹を用いた、丸柄(持ち手)と、精緻な「窓」が特徴です。
房州のうちわづくりには21工程あり、すべてが手作業。
竹の採取から仕上げに至るすべての工程を自分のところでまかなっているのは、今や、うやま工房一軒のみです。

竹の収穫時期まで、うちわにするのにふさわしい時期を選び、房州の伝統工芸としての矜持を大事にされているうやま工房さん。その真髄はやさしくしなる竹にあります。
ぜひ風を扇いで、うちわの自然な涼しさをお楽しみ下さい。

【DATA】
サイズ
約230mm×約210mm 持ち手含んだ高さ415mm
素材
布、竹
ラッピング
箱はございません。簡易なラッピングでの対応となります。ご注文時にお申し付けください。

最近チェックした商品

2019年7月
123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031