三つ豆(こぎん刺し・刺し子)

青森県津軽地方では母から娘へと代々こぎん刺しの技が受け継がれてきました。
「三つ豆」は、この地で活動する母・叔母・娘、3人の刺し子ユニット。
おしゃべりしながら手を動かし、技を磨く製作スタイルはこぎん刺しの伝統そのもの。
美しい刺し子模様からは手仕事の楽しさ、喜びが伝わってきます。
このユニットの中心は娘のコギンザシスト・工藤夕子さん。
昔ながらの図案を尊重しつつ、ナチュラルな感性が小物作りに生かされています。
ふだん使いの伝統工芸として、いつも傍でお楽しみください。
こぎん刺し・刺し子 三つ豆 こぎん刺し・刺し子 三つ豆 こぎん刺し・刺し子 三つ豆
完成まで10時間かかる刺し子ふきん 母、一戸晶子さん 叔母、一戸正子さん
[ 並び順を変更 ] - おすすめ順 - 価格順 - 新着順
全 [10] 商品中 [1-10] 商品を表示しています



全 [10] 商品中 [1-10] 商品を表示しています

三つ豆 mitumame

一戸晶子(母)一戸正子(叔母)工藤夕子(娘)
青森県在住の刺し子・こぎん刺しの3人ユニット。
雑貨店やカフェでの販売、こぎん刺し教室の開催など地元を中心に活躍中。

【facebook】 三つ豆 mitumame https://www.facebook.com/3mameko

最近チェックした商品

2017年4月
1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30